キャッシング総量規制

クレカキャッシングは海外で使える

クレジットカードというのは非常に便利なものです。
まず、ショッピングができるということがメリットとしてあげられます。
現金を持っていなくても、クレジットカードさえあればお買い物ができるというのは、大きなメリットではないでしょうか。
さらにクレジットカードの場合、ショッピングだけではなくキャッシングもすることが出来ます。
クレジットカードのキャッシングと、通常の消費者金融のキャッシングで何が違うのかというと、海外で利用できるかどうかということ。
海外で利用できるのはクレジットカードで、これが大きなメリットとなります。
特に海外では、あまり多くの現金を持ち歩きたくないものです。
現金は盗まれてしまったら、ほぼかえってくることはありません。
手持ちの現金はあまり多くないほうが賢明でしょう。
しかしそれでも、現金は少しは手元に持っておきたいというものです。
そんな時、クレジットカードがあれば必要な分だけ借りることができます。

クレカキャッシングは一定のレート

クレジットカードでキャッシングをするメリットというのは、両替所で両替をするよりも、意外とレートがよいということです。
海外にはさまざまなところに両替をする場所があります。
子の中でもっともレートがよいのが、街中の銀行です。
その次が街中の両替所で、もっともレートが悪いのは空港にある両替所となります。
これらの3つの両替場所は、ただレートの違いだけではなく、両替の際の手数料というのも異なるのです。
一方クレジットカードでのキャッシングの場合、ATMさえあればどこでもお金を借りることができます。
ATMがどこに設置されているかによってレートや両替手数料が変わることはありませんし、どこの金融機関かによっても変わることはありません。
レートを決定するのは、あくまでもクレジットカード会社なのですから。
どこでおろしても、一定のレートとなるというのは、精神衛生上非常に大きなメリットとなります。
海外に行ったら、クレジットカードを活用しましょう。